大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

2016-11-25から1日間の記事一覧

わかる。422

すぐに分るよ どんなに変装したってね 雰囲気は隠せない もしかして隠す気はないのかもしれないけど あたしの感覚は無駄には生きてはいないから アンテナは張り巡らしている どんな些細な信号も逃さない

よう。421

酔って 酔って 酔って いろんなものに酔ってさ 一番好きなのは、酒に酔って 現実逃避 むふふ 肝臓イクマデ酔いますか 逃げるのもいいよん

にじ。420

虹だっ!と、弾んだ声 それからずっと虹の事ばかり きっと、その目に映った虹は、夢の架け橋だったんだろう 虹を写したその目を見たいと思った 虹より輝いていただろう その心の様に

はと。419

太った鳩がいる それ違うんじゃない 体寒さから守るために羽膨らませてるんだよ へえ 素直に感心 本当に素直だよねえ 一つ一つに感動して 理解して 自分のものにする だからいい だから悪い 両方あるけど 素直っていいよ 純粋な心が見えるもの

すべて。418

全てを手に入れる事が出来たなら どうだろう 幸福の絶頂? 違うんだろうなあ 手に入れられないものがあるからこそ 心が飢えてこそ それを手に入れた時の喜びは言葉に尽くせないだろう 簡単に手に入るものなんて 価値はない 苦しんで 苦しんで 手に入れる それ…

こうして。417

じっとしていても あたしの細胞は壊れていく 新しいものも作れず 壊れていくのみ そして心が壊れた時 あたしは砂のようにさらさらと落ちていく 完全なる消滅 完全なる無

ふ。416

不がつくのは ダメなのかな 不安 不幸 不満 不死身 不思議 あれれ だんだん違うな 不 って自分の気持ち次第って事かもね 何もかも満足できない時湧く気持ちが 不 ふふふふふふ 笑いに変えればいいかも 自己満足も満足

こなす。415

考えたってどうしようもない時はね 日常業務を真摯にこなします 結構いいよ 自分にも 人にも ぷらすぷらす やってる時は一心不乱 考える暇はございません そうして過ごしていけば きっと何かが浮かぶはず 物事を違う方向から見るって必要だから その機会は自…

ん。414

誰かが作り出した命 全面的に誰かの助けで生きてきた時期を過ぎ だんだんと自立して生きられるようになる 最後は何でも一人でこなす 人の成長過程 支えられて 助けられて 生きている事を忘れがちだけど 体は成長したって 心はまだまだ あ から始まり ん で終…

しる。413

知らない事が幸せだって事もある ずっとそのまま平穏に過ごせる ほんの少しでも知ってしまったら それ以上 その先 知りたくなるし 欲しくなる だから あたしは知りたくない これ以上はいらない 今のまま このまま 十分に幸せだもの 食べていないものの味は分…

かんぺき。412

人に完璧を求める人ほど不完全 あなた、そう言うけど出来るの? あたしはいいの あなたの問題を話してるんでしょう ・・・・・ そうですね あなたのおっしゃる通りです でも あたしから見れば あなたの方にこそ問題アリですけどね 気が付いていらっしゃらない…

やめる。411

書くのが辛けりゃ 書かなきゃいいし 見るのが嫌なら 見なきゃいい 聞くのが嫌なら 聞かなきゃすむし 選択権は自分にあるのに その事を忘れがち 誰かに追い立てられて 進んでいく 間違っている事にも気が付かずに やめるのも一つの選択肢

なにも。410

何も考える事なく 過ごしてみたい 胎児のようにまんまるくなって ぐっすりと眠りたい 双子の片割れと手を繋いで お互いの体温で温めあいながら ふわふわとした時を過ごしたい 何の欲も 何の得も そこにはない 純粋なる安らぎだけ 魂の救済

だめなの。409

確かな明日なんてナイカラ 今日にすがりたいケド その今日を望むことさえワガママデ だからあたしはトホウニクレル 信じていたものはシンキロウ 手を伸ばしてもツカメナイ 夢の中だけがシンジツダケド その夢さえミラレナイ 悲しいイチニチ 明日もツヅク

うそ。408

あなたの口が嘘を吐く 平然と どう? 分る? 見破られたいのか そのまま黙って過ごしたいのか 気持ちは二つ 知ってても言わない 気がついてても言わない だって 嘘には匂いがある あたしは目が見えないけど 感じる器官は他にもあるもの 嘘を吐いたあなたの口か…

うた。407

失って初めて 気付く事があるけど もう 元には戻らない 大切なものは、さりげなくある そこに ここに 何気なく過ごしてはいるけれど、きっと目線の端にある それをそのままにしておくのか 慈しむのか 決めた瞬間に、価値が変わる

あさ。406

信号待ちしていて ふと目線を移した 山が近い 緑の山 一色ではない緑 それが一つの山を形成している 夏になり 秋になり 冬がくる 目に映る姿は変わっていくけれど 山というものは変わらない 緑を抱く山も好きだけど 葉を落とした姿も愛おしい 何気なく過ごす…

なんの。405

何のためにって生きるって考えてしまったら とりあえずは人のために そのために生きよう 相手は無限にいるから とりあえずは安心 それからでもいいんじゃない ゆっくり考えるのは

しってる。404

あたしは あなたのイイトコロ知っています あなたは あたしのイイトコロ知っています よろしければ そのカード交換しませんか ジョーカーもらうよりびっくり 手持ちの札は最強になる そんなカード 思いがけないイイトコロ

なにげなく。403

何気なく日々をこなす 慣れ 慣れ 目をつぶってても出来ますよ 長い間やってきましたから ちゃっちゃっと済ましましょう ありがたくないですねえ 心がコモっていませんから 視線は通り超え 会話は上の空 もしもし 機械じゃないんですから 心をコメてお願いし…

あったって。402

お金があったって 何でも買える訳じゃないし 買えたつもりでもそれは間違い 間違いでもいいから欲しい そんな時もある 寂しさを埋めるのは簡単じゃないから 方法は問わない ただ 埋めたいだけ ぽっかりと心にあいた穴 方法が間違いだとしても それでもいい …

びみょうに。401

笑ったらね 微妙に痙攣するの ひくひくって 嘘って分る笑顔 人は気がつかない 笑顔の下の痙攣 だから騙されてるんだって いい人じゃないんだよ あんたの目の前にいるあたし

ほしい。400

欲しいです 欲しいです 心は叫んでます いりません いりません 心は叫んでます どっちが正解? どっちも正解 どっちも不正解 心の中にはたくさんの気持ち はいはいっと手を挙げてます 誰を指名するかは気分次第 ワガママなあたしのイジワルな指し棒 誰が指さ…

さされ。399

たくさん虫に刺されました 毒があるようですね ぽりぽり 掻いてます 心に傷を受けました 血が出るほどですね ぽりぽり 掻きむしっています 血をもっと流してもいいです だって掻かずにはいられない 本当は痛みなのに 誤魔化してる もっともっと掻きむしって …

ちゃんす。398

掴んで下さい チャンスです さあ 手を伸ばして しっかり掴んで さあ さあ あーあ 逃げてしまったじゃないですか 早く掴まないから ごめんなさい あたしには見えなかったんです チャンスという名の何か いつも手にできない あたしのチャンス

これさえ。397

これさえあればいいってもん 持ってます? 残念ながらないんですよ あたしには だからいざって時には途方に暮れる 何かあれば そこに逃げられるのにね 貧乏人は手に入れられない? そうじゃなくて 見つけられないだけ これが正解

なんで。396

何で忘れる? 何で眠くなる? 何で泣く? 知らん 理由はいらない 聞かなくていい 脳の命令は絶対だから どうでもいい 理由なんて 命令に対して イエッサー! 言うときゃよろしい

せいちょうするゆうき。395

毎日毎日 惰性で生きている 何の進歩もなく 何の成長もなく あたしはそうやって今を生きている でも 君は気が付いた 失敗して 悔やんで 悩んで 今までだったら諦めていた事さえ 投げずに立ち向かっている 君は失敗を糧にする術に気が付いた そうやって一歩一…

うた。394

♪また少しだけ君の事無断で好きになったけど♪ ほんまやね 恋愛のスイッチは不意打ち 許可は間に合わない それが恋

いきてりゃ。393

色々ございます いい事 悪い事 平平凡凡 波乱万丈 進もう! とか 頑張ろう! とか 気負い過ぎると 撃沈 もういいや とか 面倒くさい とか だらけ過ぎても撃沈 人生 そう上手くは運ばないのでござるよ じゃ どうするべ? 分らん 全然分らん だがしかし 駄菓子菓…