大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

かって。

ゆめをみたいと

いつもねがうけど


ときにそれは

ざんこく


げんじつを

もっと

もっと

おもいしらされて


うちのめされた あさ

このあさがゆめならいいのに


もういちどめざめて

あんどのためいきをつけるのに