読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

衰えるって素晴らしい・・・か?548

しょーもないこと。

近頃、老眼来てます。
字、ぽやぽやして。

針に糸、大苦戦。

説明書き、何を言いたいのぢゃー。

「おかん、これ見てみ。」
近すぎて、わかんなーい。
そこらへんで持ってて。
おっ、ばっちり見えるって、遠いし。

はなくそ?ほくろやった。

ふぅー。

困るわ、困るわ、本当に困るわ。

でも、物は考えようですね。
以前聞いた、近所のお寺のお坊様の有難いお話。
ずっと心に残っています。

「年を取るという事は誰しも嫌な事でしょう。
でも、これにも理由があるのですよ。

目が悪く、老眼になってきます。
これは、嫌な物を見なくて良い様になっているのです。

耳が悪くなります。
これは、嫌な事を聞かなくて良い様になっているのです。

歯が悪くなります。
これは、体に悪いものを食べなくて良い様になっているのです。

こう考えると、老いも楽しめますでしょう。」

楽しめるかどうかは別として、ちょっと納得。
人ってのは、こういう風に思えるんだー、と感心。

考え方一つで、180度転換する。

くよくよしてた事、本当は素晴らしい出来事の序章かもしれませんね(むりやり)