読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

手か足か。549

しょーもないこと。

犬は、手ですか。
足ですか。

父ちゃんは、
「足や。」
と言います。

じゃ、
「お手。」
じゃなく、
「お足。」
かい?

でも、やっぱり足かなあ。
足の指、怪我してる、とか、引きずってる、とか言うし。

ちょっと、悩み所です。

先日、蚊がいました。
父ちゃんも、母ちゃんも老眼の哀しさ、遠近ぽやーんで見にくい。

なかなか、叩けない。

我慢して、テレビ見てる。

ぷーんぷーん、あー五月蝿い。
蚊、だけど五月蝿い。

腹筋していた母ちゃん、足をカエル開き。
足の裏を合わせて、ぱんっと叩く。

まさかと思ったが、足の裏を見る。

蚊ー、死んでるしー。

父ちゃんに、
「見て見てー、殺したー。」
見せる。

父ちゃん、涙流して悶絶。
腹筋、十分に鍛えられる位笑ってる。

「さすが、ただものじゃないと思っとったけど、犬もびっくり、手が四本や。」

あんた、犬は四本足って言うたやん。

でも、犬っつーより、猿なみやね。

ききっ。