読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

固まりました。

2015年02月09日


昨日はいろいろあって2時に寝て。

3時に飼い犬が遠吠えして慌てて起きてなだめて。

7時に起きて、なんとなくふらふらぐるぐる。

ダッシュで家事を済ませ、9時に病院へ。

担当医の話がありますということで、先生の前へ。

入院に至った経緯を教えて下さい、また、いつもと違うと思われたことを言ってくださいとの事。

昨日の記事にしたことを話し始めた。

先生が、

「話を遮りますが、あなた、トイレでヘタっていた時点で受診するのが普通でしょう。何でその時点で来なかったんですか。何かあったらどうするんですか うんたらうんたら」

がががーっと責められた。

「申し訳ありませんでした。」

と謝ったけど、もうその時点からめっちゃ凹んだ。

それからも先生は言うこと言うこと、ふっと冷笑しながら否定してから話す。

病室に戻ってから、一緒に聞いてた看護師さんが来た。

「何か、先生の話で分からない事ありましたか。」

「早く連れて来なかった事に凹んでます。」

そう言ったとたん、涙が止まらなくなった。

看護師さんはカーテンを引いて、

「ごめんなさいね。あの先生は悪気はないんやけど語気が強くて、家族さん何人も泣かしてはるんよ。」

「今まで頑張って来たこと、全否定された気がして・・・」

「一緒に聞いてたけど、お嫁さん頑張ってはるよ。ちょっと辛かったね。」

そう言ってくれた。

2時近くまでいて、帰りの車運転しながらまたこみ上げて来て、家に入るなりわんわん泣いた。

書きながらまた泣けるわ。

とーちゃんは、何が何やら訳分からず、きっとばーちゃんが悪いとおもったのかな。

経緯を話したら、

「今からその先生に話しに行く! 」

めっちゃ怒ってほんまに行きそうやった。

「ばーちゃんのためにならんやん。やめてや。」

と止めて、またわんわん。

おかげで目ぽんぽんに腫れた。

夕方からもう一回行って。

ごっつめまいしてます。

はあ、疲れた。

今日も眠れそうにないなあ・・・・