読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

家出してみたさっ!

昨日の午後、2階でせっせと片づけ中じじいがすごい剣幕で上がってきた。

「わしの制服の備品ないやんけ!どこにやったんや!!!!!!」

???????

洗濯はしたけど、片付けしたのはじじい。

カビ除けのカバー掛けたのはあたし。

「知らないよ?」

「知らんことない!お前じゃ!」

「知らんて。」

「とぼけるな、お前じゃ!絶対ここに掛けといたのにないんや!どうしてくれるんや!!」

「知らんて!」

こっちもエキサイト。

で。

で。

あった。

じじいの勘違い。

「ここにあったわ。」

と、知らん顔。

「謝って!あたし悪くないし!」

「はあはあ、すみませんでしたね!!!!!」

と、ふざけた物言い。

「あんた、社長さんにもこうするんか?」

「おお、するで ふふん」

と鼻で笑う。

反省なんかしてないし。

 

あたし、ちょっと壊れた。

完全無視。

 

ちょっと悪いと思ったのか、

「確認せんと怒鳴ってすみませんでしたね。」

物言いはふざけてる。

「返事くらいしたらどうやな!謝ってるんやから許したらどうやな!」

 

あのさ、許すのはあたしの心。

あんたの物差しじゃない。

 

やりかけのアイロンとか掃除とか完全にこなして、着替えて家を出た。

 

バスに乗って、買い物して、一人居酒屋して、スタバでコーヒー飲んで。

スタバなんて何年振りだろう。

自分だけの時間も何年振りだろう。

 

飼い殺し。

そんな言葉が浮かんで苦笑した。

 

痙攣したりするまで我慢することないのにね。

また病気再発したら、あたし的にはおしまい。

 

これこれ、あたし!

あたしを大事にしなさい!

また、ないがしろにしかけてるよ!

 

朝、家庭内恐喝お詫びのしるしに諭吉さんが舞い込んだ(笑)

家庭内暴力じじいを こん としばいた(笑)

 

さ、頑張って働くか!

今日も天晴だ!