大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

そう思う。

きんもくせいの季節になったね

姫ちゃん

いつもこの季節

鼻をくんくんしていた

虹の橋の向こうで

大好きな香りに包まれて

走り回ってんのかな

だめだね

また涙が出るよ

あんたの空けた心の穴に

秋風が冷たい

失うってこんなこと

癒せない気持ち