大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

よんだ。

おかあさん

よんだのに

 

おかあさん

こたえない

 

おかあさん

よばれてる

 

あたしは

いつから

いれかわった

 

おかあさん

ずるいね

 

あたしのにもつ

ふやしてばかり

 

それでも

あたしは

よんでいる

 

おかあさん

いつか

こたえをくれる

 

そう

しんじたいから