読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

なつやすみ。

人には人生の夏休みがあるはずだ

気が付いていてもよし

気が付いていなくてもよし


走り続ける人生

楽しい事も、苦しい事も、泣きたい事も、次から次からやってくる

懸命に走り続けてきて

その人生の長短にかかわらず

ふと感じる虚しさ

倦怠感

脱力感

そのまま走り続けられる人はいいとして

耐えられない人だっているだろう


逃げ出すのではない

お休みするのだ

ちゃんと期間は決められていて

その中で休息する

心も、体も


生身なんだから

叩けば痛いし

切れたら血も出るし

心だって傷付く


心と体の夏休み

暑い日差しは、世間の厳しさ

木陰に入ろう

冷たい物いただこう

お昼寝しよう


充電、充電

生き抜いていく力をきちんと貯めて

いい顔になって

いい笑顔を見せよう


そして迎えるのは人生の次の季節

そこには生まれ変わった自分がいるだろう


だからいいんだよ

休みは当然の権利


ゆったりゆるゆる

そんな生き方だって一つなんだよね