大は小を兼ねたいけどね・・・・・2

何でもないこと、つらつらと綴ってます・・・

なにも。410

何も考える事なく 過ごしてみたい


胎児のようにまんまるくなって ぐっすりと眠りたい


双子の片割れと手を繋いで


お互いの体温で温めあいながら


ふわふわとした時を過ごしたい


何の欲も


何の得も


そこにはない


純粋なる安らぎだけ


魂の救済